「ありがとうと無視」のごはんのブログから学ぶ、感謝の気持ちを伝える言霊の力とは?

   


先日、友達がfacebookに載せていたアメブロの記事に、

とっても感動しました。

それにより「ありがとう」がもたらす不思議な力に気付かされました。

今日は、「ありがとう」がもたらす様々な力について書いてみました。

 

スポンサーリンク

 

「ありがとう」を言い続けたご飯のブログ

 

先日私が読んだブログの記事はこちら↓

ありがとうと無視|ぎふてっと

発達障害を抱えた4人のママの子供たちの暮らしを綴っていらっしゃいます。

 

このブログを読んで、「ありがとう」を言い続けたごはんと、無視したごはんが、

そんなに違う物に変化して行くなんて。(是非読んでみて下さい)

きっと、解明したがる人なら、無視したご飯の瓶に雑菌が入っていたんだとか、

何でも言えると思います。

でも、私はこのブログを読んで、「ありがとう」には目に見えない力が

あるんじゃないか、と感じました。

 

「ありがとう」がもたらす影響

ありがとう」と言われて、嫌な気持ちになる人は居ないと思うんですよね。

そのように、「ありがとう」は言った方も、言われた方も、気持ちがよくなる不思議な言葉です。

 

「当たり前」なことでも、それを当たり前と思わず、「有り難い」と感じると、

ありがとう」という気持ちになりますよね。

ただ、この当たり前なことを有り難いと思えるようになるには、

それをするのが困難になるとか、そんな経験をしないと気づかなかったりします。

 

そして、この「ありがとう」も強要されると、言えなくなってしまう言葉なんです。

自発的に感謝の気持ちが湧いて発する場合は良いエネルギーなのですが、

感謝しなさい、と言われると、素直に喜べなくて、言えなくなってしまいませんか?

 

自発的に、相手に感謝する気持ちから素直に「ありがとう」が理想ですよね。

でも、言葉の響きだけでも、影響力があるようです。

 

「ありがとう」は愛の波動が溢れている

 

ありがとう」に関して調べていると、

この言葉には、感謝の心や許す心など、愛にあふれた波動を出しているそうです。

 

想念は頭の中で思っている時よりも言葉に出すと、強い力を持つそうで、

それが宇宙に届き、自分に跳ね返ってくるそうです。ですから、「ありがとう

など、良い波動の言葉を発していると、そう言いたくなるようなことが

より起こるそうです。

 

出典:言葉は波動・・・良い言葉を発して振動数をあげよう!|One

 

竹田製菓の「ありがとう」を100万回聞いたお菓子

 

これまた別の友人がお菓子に100万回「ありがとう」を聞かせているってお菓子の

ことをfacebookに載せていました。

その時はそんなお菓子があるんだね、とお味噌にクラッシックを聞かせている会社も

あることは知っていたので、そういう物かな~と思っていました。

 

それをふと思い出して調べてみると、それはタマゴボーロで有名な

竹田製菓という会社なんです。

 

ありがとう」と録音されたものをずっと工場で流しているそうです。

出荷されるまでに100万回は聞いているそうです。

また「ありがとう」を良く言った社員には別に報酬を出すなどして、

皆がありがとうを発するように努めたそうです。

すると、社員が「ありがとう」を言いながらニコニコ笑顔になるように

なって顔つきまで変わっていったそうです。

 

 

この竹田社長は、「作っている人たちの波動が物に写る」という考えを

持ってらっしゃいました。

有精卵にこだわって製造するので、価格は安くはできないのですが、

それでも売り上げは増えていったそうです。

やはりお客様のことを考え、安心、安全と感謝の気持ちが伝わったのでしょうね。

 

竹田製菓のHPには ~ありがとう花咲理念~があります

~ありがとう花咲き理念~

私たちは心のきれいな花咲さんです

お客様のよろこび もっともっと 咲かせます

あかるさ 咲いてる ありがとう

あたたか 咲いてる ありがとう

よろこび 咲いてる ありがとう

愛が 咲いてる ありがとう

感謝が咲いてる ありがとう

元気が咲いてる ありがとう

私たちは心のの綺麗な花咲さんです

お客様のよろこび もっともっと 咲かせます

ありがとう ありがとう ありがとう・・・

 

出典:お菓子を創造する会社「竹田本社株式会社」

 

毎日この理念を目にしていると、心が穏やかになるような気がします。

 

まとめ

今回この記事を書いているだけでも、「ありがとう」のパワーを感じました。

最近、感謝の気持ちが湧かなくなっていたのは、心が疲れていたのだな、とも

気付きました。

ありがとう」が出ない時って、心がストレスでいっぱいになってませんか?

そんな時は無理していう必要はありません。

心が回復してきた時に、ちゃんと言えるようになるんです。

 

私が心の健康のバロメーターにしているのは、

感謝の気持ちが湧く」かどうか、ってことです。

 

もし、不平不満ばかりで心がいっぱいの時は、リフレッシュして、

休みましょう!

ネガティブなことを言わない、とよくありますが、

私は素直に吐き出すことも必要だと思っています。

 

疲れが取れたら、自分の心に正直になって、よい波動の言葉を

発していきましょうね!

 

最後までありがとうございました!

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 - 子育て, 生活情報

ツールバーへスキップ