足の疲れ、冷え性の対策に足裏樹液シート「足うら天使」!遠赤外線効果抜群の【商品レビュー】

   


ねえ、あきママ足裏シートって使ったことある?
ママ友あきさん
あるよ。次の朝、シートがドロドロになるよね。
そうそう。私は最近、新しい足裏シート見つけたんだ。
ママ友あきさん
え~、どんな足裏シートなの?

 

それがね、特定波長遠赤外線を放射しちゃう「ビサ」が配合されて

じんわり温めてくれるんだよ。

 

ママ友あきさん
「ビサ」って聞いたことないね。

 

そうでしょ~。ってことで、今日は特定波長遠赤外線を放射する「ビサ」配合の

足裏樹液シート「足うら天使」をご紹介しちゃいます。

足の疲れや冷え性の方、必見ですよ!

 

 

 

 


 

足裏樹液シートとは

 

もうこの足裏樹液シートが流行りだしてからだいぶ経っていると思いますが、

定番の商品となっていますね。

「足裏樹液シート」で検索してみると、その効果や口コミが多く掲載されています。

 

足裏樹液シートとは樹液というように、竹や木の竹酢液や木酢液を配合してつくられて

いるものが多いです。それは木や竹が何十メートルという高さでも地面から水分を

吸い上げる力がありますよね。その力を借りて作られているのです。

 

まだ科学的には解明されていない点が多いですが、商品も定番化しているのには、

効果を感じる方が多数いて、愛用者が多いというのが結果でしょう。

 

また翌朝足から出た水分により、シートがドロドロになるのを見ると、

なんか毒素が取れた気がする~。

 

というイメージにより、身体に良い結果をもたらしているとも考えられます。

 

実際、翌朝のスッキリ感を感じてリピートされる方が多いのです。

 

 

どの会社も自社の商品のウリを出していってますね。

 

そこで見つけたのが、「足うら天使」です。どんなところが良いのでしょう。

 

スポンサーリンク

足裏樹液シート「足うら天使」の3つの特徴

ポカポカ成分「ビサ」入り

 

「ビサ」なんて聞いたこともありませんでした。

神奈川県大磯丘陵で取得された土砂から発見され、その土壌を含んだ水を与えた植物が目に見えて成長が早く、

その土の分析を専門機関に依頼したところ、「特定波長遠赤外線」を放射していることが

分かったのです。

 

「ビサ」から発生する特定波長遠赤外線

 

 

「ビサ」から発生する特定波長遠赤外線は、赤外線の中でも、健康に良いとされる

8~14μmの波長を出しているのです。

 


他の遠赤外線商品と違うのは、その放射率です。なんと98%という画期的な商品なのです。

 

こだわりの自然配合

 


足の裏に貼るのに、やさしさにこだわった自然配合になっています。

 

 

スポンサーリンク

「足うら天使」使ってみました!【商品レビュー】

 

 

早速「足うら天使」使ってみました~。

 

 

 

 

寝る前に足裏に貼りました!

 

湿布みたいに、上から貼るメッシュ状のシートがついています。

 


じんわりと温まるという感じでした。

とにかくいつもよりぐっすり眠ることが出来ました!

※個人の感想です。

 

 

 

翌朝はがしてみるとドロドロに~。

 

 

ウェットティッシュや濡れたタオルを用意してから剥がすのをお薦めします。はがしたままでは歩けませんよ。

 

足の裏は第二の心臓と言われる程にツボが多く、刺激することで健康促進になります。

また足裏には汗をかきやすいので、その水分をしっかり吸収してくれているようですね!

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は「ビザ」入りの「足うら天使」をご紹介しました。

これから寒い季節に入りますので、特定波長遠赤外線効果で、じんわり温まる

足裏樹液シートで、快眠、快足で翌朝スッキリとできたらいいですね!

最後までありがとうございました!

 



 - 体験レビュー, 商品レビュー, 美容と健康

ツールバーへスキップ