朝ドラ【ひよっこ】三男役の俳優の名前は「泉澤祐希」演技力が凄い!子役からの出演作は?

   


毎日の放送が楽しみな「ひよっこ」です。

ご覧になっていますか?

私はこのひよっこに出演中の三男こと、角谷三男役の泉澤祐希さんが

これから伸びる俳優さんかもなって気になったので彼について調べてみました。

スポンサーリンク

 

 「ひよっこ」角谷三男役が好評

 

「ひよっこ」をご覧になっている方なら角谷三男役の男の子がとっても演技が素晴らしいのは

ご存知かと思います。第3週の放送で、奥茨木村で聖火リレーを青年団に提案する時の

涙ながらの演技などはとっても良かったです。

この場面を見て、「この俳優さん絶対売れるわ~」と思ったのでした。

いなかっぺの役ですが、そんな雰囲気もとってもよく出ています。

千葉県出身の泉澤祐希さんは茨城弁がとても難しいそうで、

苦戦しているそうです。

 

泉澤祐希さん、プロフィール、子役から活躍

 

そんな泉澤祐希さんですが、実は子役から活躍されていたようで、

プロフィールを調べてみました。

泉澤祐希さんプロフィール

 

 

1993年6月11日生まれの千葉県出身の俳優さんです。

身長は165センチと男性にしてはちょっと小柄な方ですが、

存在感はしっかりとあります。

泉澤祐希さんは5歳でデビューしていますが、元々お兄さんが子役として活動されていて、

泉澤祐希さんも連れられていっていたそうで、自然と子役をしていたそうです。

自分でやりたいと思ったことはないけれど、テレビが好きで良く観ていたそうです。

そんな姿から親御さんがお芝居にも興味があるかもっと察してくれたのかも、と

インタビューで答えてらっしゃいます。

オーディションでもよく泣いていたそうですので、元々よく泣き虫さんなんですね。

涙を流す演技は、無理をしなくても出来る素質があるでしょう。

 

天才子役として注目

 

そんな泉澤祐希さんは、2006年放送のドラマ「白夜行」で山田孝之さん演じる主人公亮司の子供時代を

演じました。このドラマは東野圭吾のミステリー作品です。

幼い頃初恋の女の子を助けるために父親を殺した少年と、

少年をかばうために母をてにかけた少女がその後14年間手に手を取って生きていく

あまりにも残酷な運命を与えられた少年と少女の物語なんです。

この時の演技がとてもよく天才子役と注目されたのですが、

この時期は重たくて辛い役を演じることが多く、

本人は何でこんなお芝居をしなきゃならないんだろうっと泣いてばかりいたそうです。

 

また、2009年には「よるのくちぶえ」と言う映画に初主演しています。

よるのくちぶえー映画作品紹介ー

 

この作品は東京芸術大学大学院映像研究科の終了制作作品として制作された映画です。

この作品での演技力に映画監督の鶴岡慧子監督は驚き、

自身の劇場デビュー作映画「過ぐる日のやまねこ」の加野陽平役に起用しています。

 

俳優を目指す人からすれば才能もあり、チャンスも手にして順風満帆で羨ましく感じる

ような泉澤祐希さんですが、色々悩んだ時期もあるようです。

 

辞めたい気持ちを変えた主演作品「東京が戦場になった日」

 

様々なお仕事をされていましたが、辞めたいと思った時期もあって一時期仕事をしていなかったそうです。

自分では考えが甘かったと言われていますが、

そんな時に出会った作品が「東京が戦場になった日」でした。

NHKスペシャル特集ドラマ「東京が戦場になった日」NHKドラマ」

 

泉澤祐希さんはNHKのドラマによく器用されますね!

このドラマを通して、主演としてのプレッシャーを乗り越えて、評価される喜びなどを感じることが

出来たそうで、一生俳優としてやっていく覚悟が出来たそうです。

この作品はニューヨークフェスティバル(スペシャルドラマ部門)金賞を受賞したりと

海外での評価も高く、自信に繋がったのでしょう。

その後の2015年ではNHK朝の連続テレビ小説「マッサン」では戦争から心に傷を負って帰ってきた

マッサンの甥の役でしたが、短い出演にも関わらず、その演技が話題となりました。

 

2017年は映画「君と100回目の恋」「サバイバルファミリー」が上映

 

映画「君と100回目の恋」では鉄太を演じていますが、泉澤祐希さんはプライベートでも

洋服屋で働きたいほどファッションが好きだそうで、作品でお洒落な服を着れてテンションが

上がったそうです。また劇中バンド「The STROBOSCORP」メンバーではドラムを担当する役柄でしたので、

猛練習されたそうですよ。

そしてこのバンドでMステにも出演されています。ドラムはかっこいいので、

続けていきたいそうです。演奏している映像はこちらから↓

https://www.youtube.com/watch?v=ClutUq47q0w

 

俳優さんってドラマの役に合わせて楽器だとか馬術や色々な技術も身に着けて

行かなければなりませんし、セリフだけ覚えて演技が出来るだけではダメなので、やはり多才でないと

務まらない仕事ですよね。

 

 

 

映画「サバイバルファミリー」では、極寒の冬に川で泳がなければなかったりで、先輩俳優さんらが

やっているのに弱音も吐けないし大変だったそうです。豚もさばいたそうですよ。

映画の宣伝で他の出演者の人たちも過酷だったと話していましたから、

そのリアルさが伝わる映画に仕上がったでしょう。

そして春から「ひよっこ」出演で、2017年は飛躍の年ですね。

 

 

スポンサーリンク

泉澤祐希さんの魅力とは?

 

現在は「ひよっこ」で角谷三男を好演中ですが、1149人の応募者からオーディションで選ばれています。

最近はイケメンで、見るからにかっこいい俳優さんが人気ですが、

彼の魅力は、よく見たらイケメンじゃん!みたいな所かなって思います。

今回の三男も片思い中の農家の三男坊という一見さえない役柄です。

それでもたまに見せる熱い部分や不器用だけど真っすぐな所が

とっても出ている感じがします。きっとご本人も真っすぐな性格なんじゃないかなって

想像します。

 

まとめ

 

朝の連続テレビ小説に起用される俳優さんはその後も活躍されることが多いです。

泉澤祐希さんもこれからも色々な役をこなす良い俳優に成長していってくれることを

期待します。

最後までありがとうございました!

 

その他気になる芸能人情報はこちらから↓

気になる芸能人情報|凜のトレンド工房

 

スポンサーリンク


 - 気になる芸能人情報

ツールバーへスキップ