月9ドラマ「ラヴソング」でヒロインが悩む「吃音症」とは?

      2016/09/18


今クールの月9は観てますか?

テレビっ子の私もゆっくり観ている時間などありません。オンタイムで観れるのは娘と観る朝のEテレと夜7時のNHKのニュース、主人と観る「真田丸」位です。後は録画しています。でも録画してもそれを観る時間もわずか!娘はDVD観たがりますし、一緒に遊ぶ時間も必要です。私のドラマ時間は娘が一人遊びする時間に家事をしながらしかも早送りで観る、という見方なのです。
ですから、1回観て「そこまでする価値がない」と判断したドラマは録画予約しません。ハードの容量も限られていますから、切られ方は容赦ないです(笑)
今クールの「ラヴソング」、私が知る中では初めての題材です。

スポンサーリンク

吃音の悩みを持ったヒロイン

番宣ではコミュニケーションが苦手なヒロインの設定でした。
観てみたらは「吃音」という悩みを持った女性なんですね。
だから、話すのが苦手でコミュニケーションが取れないんです。

福山さんのキラキラした恋愛ドラマを期待していた人には、意外だったかもしれませんね。

「吃音」って知ってますか?

「吃音」とはどもり、とも言いますが、言葉がつかえて出ない症状のことです。
例えば「私」、を「わ、わ、わたし」と言うようにスムーズに発声出来ないことです。酷い症状を持つ人は日常生活も大変です。
相手に伝わりにくいからです。

これは経験者でないと中々理解出来ないと思いますが、本当に苦しいんです。なぜ自分だけそういう風になるのか分からないし、気にすれば気にするほど、ドツボにハマってしまうのです。

吃音で悩む人はどのくらいいるの?

日本では120万人程度の吃音者が存在しているとのことです。

重症度は様々で、昨年に吃音を主訴に病院を受信した人は2000人以下(全体の0.2%未満)
つまり残りの98%は吃音があっても病院を受診してないか、受診する考えがないか、民間療法をしているかなどです。

知恵袋より引用

私は今まで出会った中で、この人吃音だな、と感じたのは数人しか居ませんが、世の中には沢山の人が悩んでいるんですね。

この「吃音」の問題は、周りはあまり気にしていなくても、本人が一番つらく感じているということなんです。

軽度の吃音で苦しんだ経験

私もこの悩みを抱えていることを忘れてしまうほど、改善しているので、ほとんど気づかれることはありません。

でも、職場などで標語を読まないといけないとか、文章を読まないといけない、などがあると別です。

その話す最初の出だしが肝心なのです。そこをクリアすればスラスラと話せるんです。不思議で仕方がないですが、そういう種類の症状です。

私が悩みだしたのは小学校1年生の時からです。何がきっかけだったか、ひとつ上の先輩に吃音のひどい人がいて、その姿を見た後から出るようになったような気がしています。

もともと、早口の家系で滑舌も悪かったです。

もう、国語の時間に本読みが当たるのが嫌で嫌でたまりませんでした。

吃音画像

言いづらいところが当たると、顔を真っ赤にして読んだものです。もうほんとに嫌でした。

不登校までにはなりませんでしたが、ずっとこの悩みを治せずにいたので、中学生になって胃潰瘍になりました。

家族に話しても、周囲に話しても、私のこの悩みを重く受け止める人は居なくて、ずっと抱えたまま成長していました。

緊張画像

 

もともと心配性で、先のことをいつも不安に感じる性格でした。

表向きは明るいのですが、内面がこの悩みで覆われていました。

スポンサーリンク

悩みすぎて精神的に病んでしまう

小学生から看護師になりたかった私は、大学も希望の看護学科がある所に決まりました。

大学生活をしている中で、また私の不安がる性格が心をむしばんでいきました。

ドラマの中でも主人公のさくらが救急車を呼べなかったシーンがありましたが、まさにあのような状況を心配して、自信をなくしていきました。

「緊急事態に声が出なかったらどうしよう!」

この悩みに全てを覆われていまい、ドツボにはまってしまいました。

人間、悩みすぎたら神経まで壊すんですよ。一人で悩んではいけません。

「吃音」になりやすい人の性格に感受性が強すぎることもあるようです。

自分で自分を追い込んでしまい、この時期は本当に辛かったです。

私は体調を崩して、大学にも行けなくなり、1年は休学したのですが、恐怖心から中退することになりました。

話し言葉教室に通う

19歳~22歳くらいの一番楽しい時期を私は自分で潰してしまいました。社会復帰するにあたり、一番の原因を克服しなければまた同じことの繰り返しだと思いました。そこで、新聞で見つけた「話し方教室」へ行くことにきめました。

教室では、早口言葉や、朗読や基本的なことを練習しました。呼吸法や発声法などもあったように思います。

落ち着いて、ゆっくり、はっきりと話す訓練を積みました。

この教室のおかげで、久しぶりに会う友人には「ゆっくり話すようになってびっくりした」と確かな変化に気付いて貰えるようになりました。
コツコツと訓練を重ねたら、改善出来ることは体験しています。
またそれで自信が付きます。

負のイメージが刷り込まれていたのを正しいイメージに変えるのです。

スポンサーリンク

まとめ

その後、早口を気を付けることで、私は話すことや電話応対もあまり悩まなくなりました。

それで受付のお仕事や接客中心の職業をしてきました。
完全主義な性格を変える努力したのもあります。
「どもってもいいや」のスタンスが良いのかもしれません。気にならない訳ではないですが、引きずる度合いが減りました。

image

色々な原因が言われる吃音症ですが、

最先端の吃音の原因としては
1 脳の癖
2 脳の反応
3 灰白質密度の減少
4 ドーパミンなどの異常
5 遺伝性による原因

この5つの原因と心因性の改善が必要なようです。こちらのサイトを参考にして下さい。
吃音症になる5つの原因-間違いだらけの吃音治療-

 

今回のドラマが、回りに吃音で悩んでる人を理解するきっかけになると良いです。

ヒロインのさくらちゃんの変化も楽しみです。

あなたは人には理解してもらえない悩み、抱えていませんか? 今はネットがあるので、相談もしやすいですので、

抱え込まず、話してみましょうね。

出典
吃音を治すには?絶対やるべき1つのトレーニング

【吃音症】どもりの原因・症状・克服について

吃音治し方.com


 - ドラマについて

ツールバーへスキップ