永山絢斗、兄は瑛太、NHK朝ドラ出演で出会った共演女優満島ひかりと交際に注目!

      2016/12/05


 

NHK朝の連続ドラマ「べっぴんさん」で主人公のすみれの夫役を演じている

永山絢斗(ながやまけんと)さん。

名前だけ聞くとまだピンと来ない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

どんどん力を付けていい俳優さんに成長していますね。

今回はちょっと永山絢斗さんについて調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

永山絢斗(ながやまけんと)さんプロフィール

 

永山絢斗

永山絢斗

 

1989年3月7日生まれ

東京都出身

2007年に「おじいさん先生」で俳優デビューされたと

ありますね。

2010年映画「ソフトボーイ」で初主演し、

日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞

2011年NHK連続テレビ小説「おひさま」で

須藤茂樹役。

 

 

最初の出演だった「おじいさん先生」ですが、不良が集まる高校の話みたいですが、

 

%e3%81%8a%e3%81%98%e3%81%84%e3%81%95%e3%82%93%e5%85%88%e7%94%9f

 

その中でも唯一の優等生を演じていたようです。

 

%e3%81%8a%e3%81%98%e3%81%84%e3%81%95%e3%82%93%e5%85%88%e7%94%9f

永山絢斗さん、誰かに似てると思いませんか?

実のお兄さんは瑛太さんなのです。

性格はおっとりしているそうで、天然だと言われることも

あるようです。ゆっくりと話す姿がテレビでも印象的です。

 

 

スポンサーリンク

 

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)に多く出演

 

私が彼を知ったのはNHKの連続テレビ小説いわゆる朝ドラの「おひさま」の須藤茂樹役をされた時です。

まだ出演された作品を観たことがなかったので、初めて見る顔に

「またかっこいい俳優さんが出てきたな~」と思いました。

この連続テレビ小説(朝ドラ)って、意外に知らない俳優さんだけど、その後伸びていく人が

多いんですよね。

やっぱり厳しいオーディションを選ばれている実力者ですからね!

 

 

主演の井上真央さん演じる丸山陽子の兄を演じました。

陽子の夫役での高良健吾さん、友人役の満島ひかりさんやマイコさんなど、その後また活躍

される俳優さんが勢ぞろいでしたね。

現在放送中の「べっぴんさん」でも高良健吾さんも一緒に出演されていますね。

 

今になると主演俳優ばかりの凄いメンバーだったな~と思いますよね。

さすがNHKです。

 

 

瑛太さんもその後もNHKの篤姫にも出演、満島ひかりさんは「トっトテレビ」、

満島真之介さんは「梅ちゃん先生」に出演と、NHKに良く出演されていますね。

 

 

 

 永山絢斗&満島ひかり&瑛太&満島真之介の出会い

 

現在永山絢斗さんは「おひさま」で共演した満島ひかりさんと熱愛の噂がありますよね。

2011年には永山さんの兄の瑛太さんと満島さんがドラマ「それでも生きてゆく」で

共演されています。

兄弟共に共演したことがあり、仲が良かったそうです。

そこに満島ひかりさんの弟の満島真之介さんと瑛太さんが舞台で共演。

そこでまた家族ぐるみの仲になったそうです。

 

%e8%8f%af%e9%ba%97%e3%81%aa%e3%82%8b%e5%ae%b6%e6%97%8f

 

そこから恋愛に発展したのだろうと言われています。

瑛太さんは木村カエラさんが奥さんですし、またビッグカップルが生まれるかも

しれませんね。二人の今後に注目です。

 

父親の死を兄・瑛太さんと乗り越えて

 

活躍する兄弟二人ですが、年齢は6歳離れているようです。

瑛太さんは弟の永山絢斗さんが赤ちゃんだったイメージが今でも強いようで、

可愛い弟という存在なようです。

そんな兄が俳優として活躍する姿を見て、絢斗さんも俳優になったのでしょうね。

 

そんな仲のよいふたりですが、お父さんを自殺という形で亡くしているんです。

永山絢斗さんが日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した授賞式の時に、

お父さんの死が伝えられたそうで、途中で帰られたそうです。

 

せっかくの賞をお父さんには見せることが出来なかったようです。

 

 

経営していたお店が上手く行ってなかったとか、体調が悪かったとか、

はっきりとした理由はわかりませんが、急な父親の死を乗り越えるのは

本当に大変だったと思います。

きっと二人の活躍を天国で見ているでしょうね。

 

まとめ

 

今回は永山絢斗さんについて調べるとともに、兄の瑛太さん、共演者の満島ひかりさん

との関係についても調べてみました。

辛いこともバネにして、味のある俳優さんになってほしいですね。

最後までありがとうございました!

スポンサーリンク


 - 気になる芸能人情報

ツールバーへスキップ