スーパーで買えちゃう!大阪府民ご用達の大阪土産になるポン酢3選

      2016/12/12


ねえ、大阪に来て4年目を迎えているんだけど、地元産のものってあんまり試してないような気がするの。初めてのものはどんな味かわからないから、誰かにどうですか?って聞いて買いたいんだよね。
ママ友あきさん
今は結構全国区になってるものも多いから、大阪に来て「これ見たことないな~」ってのも少ないかもね。
駅とかサービスエリアのお土産も珍しくないから、地元のスーパーでみんなが買ってるような商品で、県外では珍しいものが欲しいなと思ってね。知人や友人、facebookの大阪の秘密おしえてちょのメンバーらに聞いてみたら、情報が集まりました!
ママ友あきさん
私も大阪だけだって気付いてないかも。何があるのか興味深々。
ってことで、本日は大阪府民に愛されているスーパーで買える大阪土産でポンズをご紹介します!

スポンサーリンク

 

大阪のお土産って何が浮かびますか?

 

これを読んで下さっているあなた、大阪に来たことありますか?

もし新幹線で来たなら、新大阪駅などでお土産を買うことが多いかもしれませんね。

車で来たならサービスエリアで買うでしょう。

だいたい、置いてある商品って似たような物が多い気がします。

私も地元熊本に帰る時はこの有名どころのものを買って帰るのですが。
帰省も繰り返していると、もっと珍しい物はないかなあと考えるようになりまして。

例えば大阪土産のお菓子とか地元の人はわざわざ買って食べてないでしょ。

ケンミンショーであるような、地元民に愛されているスーパーで買えて日常的な商品って、駅とかサービスエリアってあまり置いてない気がしたんです。

ポン酢を愛する大阪府民

大阪ってお好み焼き屋串カツが有名ですよね。

それでソースがよく使われるのかな~と思っていたんです。

でも大阪府民が愛すのはポン酢なんですって!

私が大阪に来て、何が地元で好まれているかを聞くと、「旭ポンズ」とか「谷町ポンズ」というようにポンズが出てくるんです。

調べてみると、大阪はふぐの消費量が日本一なんです。
そのため、てっちりなどをよく食べる文化があるので、その時に使用するポンズがよく使われるようになったようです。

また鍋は水炊きをよくするそうで、使うポンズも家庭で3種類ほど用意して、使い分けたりするほどだそうです。

大阪のスーパーでもポンズだけで20~35種類もあるそうです。

ポン酢

見たことないポンズがありますね

 

関東の2倍は消費しているようですね。
でも地元の人らは当たり前に使っているので、それが地元しかないとは気づいてなかったりします。

そういう珍しい商品はお土産に喜ばれるんです。

そこで今回はそんな中からお薦めポンズを3種類ご紹介します。

スポンサーリンク

お薦め商品 旭ポンズ

まず最初にご紹介するのは「旭ポンズ」です。

旭ポンズ/株式会社 旭食品

大阪で有名なやしきたかじんさんも絶賛されていたようで、ラジオで旭ポンズを絶賛する話をされたことから広がったようです。

実際、味はスダチを沢山使ってあるので、柑橘の酸味が強いポンズなのですが、

この柑橘の酸味が癖になるんです。

私はカツオのタタキがちょっと苦手なのですが、この旭ポンズで食べると美味しい!

 

カツオのタタキはこれしかない

カツオのタタキはこれしかない

 

 

生臭みが酸味で消えて美味しく食べれたんです!
先日は秋刀魚の塩焼きにもかけましたが、抜群でした。

もずく酢を酢ごと飲み干す娘はきっと好きだろうと、娘の秋刀魚にもかけてみましたが、「美味しい!」と喜んでました。

柑橘の酸味を生かせる料理に合うと思いますよ!

徳島産のスダチと北海道の利尻産の昆布を使用しています。
酸味がクセになるポン酢です。スーパーでも売っていますよ。
これはお土産にも喜ばれると思います。近所のLIFEでは645円(税込)でした。

お薦め商品 板前手造りポン酢

次は「板前手造りポン酢」です。こちらは大阪市の日本丸天醤油という所のポンズです。

板前手造りポン酢 商品案内/日本丸天醤油

スダチ・柚子・柚柑を使い研ぎ澄まされた酸味と強いコクを売りにしています。料亭の味をご家庭でのスタンスのようですね。

知人の話では、旭ポンズとこの板前手造りポンズを使い分けてりいるそうでなので、酸味が旭ポンズより少し緩めかもしれません。

和風ハンバーグなどには板前ポン酢の方が合うとう話も聞きました。
価格も手ごろでお土産としてスーパーで購入しやすいですね。近所のLIFEでは特売398円(税抜)でした。

お薦め商品 中村商店 谷町ぽんず

さて次は「谷町ぽんず」です。こちらは3種類のポンズの中でも一番高級なポンズです。その理由は原材料にあります。

谷町ぽんずは、「鹿児島県枕崎本枯節」 「北海道尾札部産昆布」 「特選丸大豆醤油」 「大分県産香信椎茸」 「徳島 県産すだち」 「高知県産ゆず」 「純米酢」 「本みりん」 を使用した最高級無添加のこだわりポン酢です。 味付けに化学調味料を一切使用せず、素材本来の味を引き出し丁寧に作り上げました。

引用 :無添加 こだわりのポン酢 谷町ぽんず

というように化学調味料を一切使わない拘りぶりなんです。

他2つのポンズは酸味を特徴にしていましが、こちらは酸味は強くなくコクがあるようです。

300ml 600円~1000円と販売店により幅がありますが、高級ポンズですね。

ちょっとした手土産というより贈答品などにも良いかもしれませんね。

スーパーは大阪市中央区谷町の「とまと家族」や阪神梅田本店 地下1階 デイリーフーズ「中村商店」で買えるそうです。阪神梅田店では、735円(税込)円で販売されているようです。

 

まとめ

今回はスーパーで買えるお土産として大阪のポンズ文化に注目してみました。

・駅やサービスエリアなどにはない、大阪府民が毎日食している商品を探してみました。
・大阪はてっちりなどでフグの消費量が日本一なので、自然とポンズ文化が根付いた
・各家庭では水炊きなどにポンズを数種類用意して、味によって使い分けている。
・私が知人、facebookなどを使って調べた結果、ポンズで人気があるのは、旭ポンズ、板前手造りポンズ、谷町ポンズでした。

ポン酢はサラダから、揚げ物、お鍋まで年中、何にでも使える万能調味料ですね。

是非、大阪土産にポン酢を買って行ってみて下さい。
ブロトピ:大阪のブログ記事まとめといえば「大阪府ブログサークル」

 

スポンサーリンク


 - 生活情報, 関西観光グルメ

ツールバーへスキップ