【原宿WCカリスマおネエ店員ぺえ】原宿の母とも呼ばれる訳、学生時代のバレーボール姿も!

   


今日はテレビでウラマヨ!を観ていたら、今年羽ばたきそうな人を紹介するコーナーで、

キャラクターの濃い人を発見しちゃいました!

その人とは、原宿のカリスマ店員「ぺえ」さん!

まだ知らない人も多いかと思うので、紹介してみますね!

 

スポンサーリンク

 

原宿のカリスマ店員が最近ブーム

最近、結婚したぺこ&りゅうちぇるのように、元々原宿のカリスマ店員だった

一般人の人が有名になり、テレビに出て芸能人になっていますね!

りゅうちぇるなんて、性格も実は男らしく、顔もすごくイケメンなので、

すぐに話題になって、一躍バラエティー番組に引っ張りだこでしたね。

 

「ぺえ」って新しいキャラ発見!

私はテレビで初めて観ましたが、すでにウィキペディアにも載っていました!

 

ウィキペディア流石だな!


すでに有名じゃないかって思ったら、ファッション雑誌「HR」の読者モデルとして活動したりと、

やっぱり注目される存在ですね。

2015年12月5日のバラエティー番組「マツコ会議」に出演して、

終始マイペースな言動でマツコらを翻弄したそうで話題になっていました。

ウラマヨの番組内でも凄くトークが上手で、これはすぐに有名になりそうだなって思いました。

 

学生時代にバレーボールで鍛えた精神

番組内でも、バレーボールを本気で頑張っていたことを話していました。

 

山形県の選抜チームに出場した経験もあり、状況前は体育大学でもバレーボールを

やっていたそうです。でも心はずっと「おネエ」だったそうで。

 

原宿で働きたいと思った時にアパレルショップ「WC」の情報をツイッターで見つけた彼ですが、

レディース向けなので最初は断られたそうですが、そこも負けず嫌いの根性で、諦めずに

面接してもらい働けるようになったそうです。

 

原宿っていろんな可能性がある場所なんですね!

 

原宿の母となる

そんな異色の彼ですが、洋服を販売するだけでなく、悩みを相談しにくるお客さんが

沢山いるようで、ぺえさんが出勤すると、行列が出来るのです。

一人一人、恋愛相談など、真摯に答えるので、また相談したくなっちゃうのですね。

そんなぺえさんは「原宿の母」と呼ばれているそうです。

相談だけで、服は売れているのかな?って思うんですが、

売り上げはぺえさんが働きだして1.5倍になっているそうですから、

集客効果は抜群ですね!

今は、SNSがあるので、良いとすぐに広がりますからね!

 

 

芸能界のおネエキャラとして新しい軌跡

 

番組内では、同じおネエキャラとして有名な、ミッツ・マングローブが出演していました。

彼(彼女?)が、「だいたい、おネエキャラの人は、新宿2丁目を通過するんだけど、

全然通過せずにここまで来てる」と、このぺえさんらのような形で、芸能界に入ってくる

おネエの新しい形を話していました。

ぺえさんも、山形から上京して、すぐに原宿のショップ店員として働きだして有名になっています。

上京前は、体育大学でジャージやスウェットしか着ていなかったそうですから、

このファッションセンスを身に着けるまでには、きっと、彼なりの努力があったのでしょうね。

 

イケメン「へえ」と同居中

 

番組内でも自宅を紹介していましたが、若い男性らしく(笑)散かった

洋服でいっぱいの部屋でした。

そこには城田優似の自称「へえ」という斉藤平七さんもいて、二人で

楽しそうに会話していました。

元々、ぺえさんがへえさんを好きで、一緒に住もうと誘ったらしいのですが、

その後は何も発展せずに、でも二人で同じ布団に寝ているという、

これも新しいスタイルの二人なのです。

今後の二人の行方も気になるところです。

 

まとめ

 

今回は、偶然テレビで見かけたぺえさんがかなりインパクトがあったので、

きっと今年はブレイクしそうだなって思ってご紹介しました。

 

芸能界は色々な人が活躍しますね。

一般社会では、生きづらかったとしても、自分らしく生きれる世界を見つけて

のびのびと人生を謳歌出来る場所を見つけていけたら幸せですね!

こういうぺえさんらを見ると、型にハマる必要なんてないんだな、と思いますね。

やっぱり人からどう思われるかを気にして生きている人が多いですからね。

 

カミングアウトには勇気がいると思いますが、一度きりの人生、

みんな楽しく行きたいですもんね!

 

最後までありがとうございました!

 

スポンサーリンク

 

 


 - テレビ番組, 情報番組より, 気になる芸能人情報

ツールバーへスキップ