NMB須藤凜々花の電撃結婚発表、アイドルよりも普通の結婚に憧れるその理由とは?

   


梅雨に入って2日雨が降りましたが、また中休みの曇り空です。

先日AKBの総選挙にて、電撃結婚発表をした須藤凜々花さん。

昨年は44位ということでしたが、今年は20位まで上がったんですね。

アイドルという立場で結婚を電撃発表してしまった須藤さんですが、

色々世間からは言われていますね。

私が個人的に思うことを綴りたいと思います。

スポンサーリンク

 

アイドルが恋愛禁止って、やっぱり変。

 

日本のトップアイドルの多くは「恋愛禁止」ってルールが原則って多いですね。

それは、「アイドルはファンのもの」だからって考えから来てるんでしょうか?

そもそも、事務所にとっての彼女らは商品のようなもの。

やはり、恋愛したり、結婚したりすれば、商品価値が下がるために禁止ということに

なっているのは周知の事実です。

 

でもね、一番輝いている時に、好きな人が出来ても付き合うこともできない、

それよりもアイドルとして活躍することが一番って女の子でないと、

本物の「アイドル」になれないのかな~って思ってしまいます。

 

恋愛禁止のルールを破るほどの恋愛

 

今回の須藤凜々花さんの結婚発表は、恋愛禁止だったグルーブ内に波紋を呼びました。

総選挙での発表後に、メンバーにも説明したそうですので、本当に秘密にしていたのでしょうね。

 

須藤凜々花さんは、この恋愛禁止と言われてそれを守れるくらいの恋愛なら、

本物の恋愛ではないとコメントしていました。

私もそれはそうだなと思いましたね。努力して努力してトップアイドルの座を射止めて、

それを無くしてしまう価値のある男性なのか?

でも恋は盲目っていうから、好きになってしまうと周りが見えなくなるタイプの

女子はとっても危険ですよね。これまでも、見つかって謹慎したり、丸刈りしたり、グループ間を

移動したりしたメンバーもいました。でもその後、また復帰をしていますので、

別れられるほどの人だったのでしょう。

 

普通の結婚に憧れるアイドルの共通点

 

女性ならいつかは恋愛して結婚したいと夢見ますよね。

それもアイドルになれるほどの可愛さとスタイルを持ち合わせて、

一般人として暮らしていれば、男性は自然と寄ってくるような人ばかり。

そんな人でも、アイドルになろうと目指す理由が家庭の事情だったりすることも珍しくないんですよね。

今回の須藤凜々花さんも、まだ二十歳という若さですが、今回の若さでの結婚は、そういった理由も

あるようですね。

 

須藤凜々花さんのご両親は離婚されていて、お母さんと暮らしていたそうなんです。

元々飲食店を経営されているお父さんでかなり裕福な生活をしていたようですが、

その会社が破たんして、離婚になったようです。

その後はお母さんと4畳半のアパートに引っ越しての生活となったそうで、

人生、どうなるかわかりませんね。

そしてそのお母さんも子宮頸がんになってしまい、2016年の総選挙のスピーチで

発表しています。

今回の結婚も、そんなお母さんを早く安心させたいという願いからだったのかも

しれませんね。

 

山口百恵さんもかなり苦労されていて絶頂期に引退されていますね。

普通の幸せな家庭生活にあこがれを人一倍持っていたからでしょう。

 

総選挙での発表は、タブーだが経済効果抜群。

 

今回の総選挙での結婚の発表は、プロデューサーである秋元康さんは容認していたように

言われていますね。秋元康さんも、元おニャン子クラブのメンバーと結婚している人です。

 

総選挙内でのこの結婚の発表は批判され、新聞、ネット、テレビなど、

メディアの注目は凄まじいものです。新聞の見出しまで変わってしまう、凄いバタバタ劇が

あったそうです。

しかし、売り上げも伸びているでしょうね。

秋元康さんは、卒業せずに残るように話したそうですが、

本人の意思が固いので卒業になるでしょうね。

この結婚発表で、批判される半面、知名度はグンと上がりました。

彼女のことを知らなかった人まで報道で知ることになります。

 

どこまでが、計算されたことなのか、芸能界の裏事情は読めませんね。

 

マツコデラックスが、キャバ嬢に例えて、ナンバーワンにするために客がドンペリを注文したのに、結婚するって言われたのと似ていると例えました。

須藤凜々花さんの順位を上げるためにお金をつぎ込んだファンに対して、結婚しますっていう発表はないでしょ、と話していました。

本人はメディアから報道される前に「自分の口からファンに話したかった」とどんな批判も受ける覚悟で、発表したのでしょう。

もし、これが真意なのなら、ある意味真面目な子だなぁ、と思いました。

ここまでの危険をおかしても、貫きとおした気持ちをファンの方も理解して欲しいなとも思って

しまいました。

結婚相手の男性に対しても、

「須藤凜々花さんを守って下さいね!」と声を大にして言いたいですね。

 

週刊文春って芸能人の私生活の暴露が仕事ですが、色々な爆弾を持っていますね。

 

 

まとめ

 

今日は今話題の須藤凜々花さんの結婚発表に思うことを

綴ってみました。

自分の立場を考えて、遠慮して生きるのではなく、

幸せをきちんと声に出して言える勇気は凄いと思います。

せっかく頑張って発表したのだから、周りの批判に負けずに、貫いてほしいですね!

 

最後までありがとうございました!

 

スポンサーリンク

 

 

 

 


 - ニュースより, 気になる芸能人情報

ツールバーへスキップ