【得する人損する人】サイゲン大介が教える”名店の年越しそば”簡単レシピをご紹介!

      2016/12/31


年末スペシャルの「得する人損する人」ですが、

サイゲン大介が、年末らしく年越しそばの作り方を紹介していました。

それもご家庭で”名店の年越しそば”の味を再現できるというのです。

さて、そのレシピを見て行きましょう!

スポンサーリンク

材料

そば(乾麺)…1束

めんつゆ…200ml

お惣菜の海老の天ぷら…2本

水…1リットル

干ししいたけ…5枚位

お好みで刻みネギ

 

そばの香りとコシを生かす湯がき方

名店のお蕎麦といえば、香りとコシです。

今回はそれを家庭で再現します。

1.乾麺を500mlの水に浸し、袋に記載してあるゆで時間の半分の時間浸します。

2.お鍋にお湯を沸かし、浸した水ごと鍋に入れ、通常のゆで時間の半分の時間茹でます。

一度に茹でるのは2束までする方が良いそうです。水の量は1.5リットル程です。

3.茹で上がったらザルに移し、水で洗いぬめりを取ります。

 

 

この水に浸してゆで時間を短くすること、浸した水も使って蕎麦の香りがついた

お湯で湯がくことで香りとコシが手に入りました!

 

ゲストの船越さんも絶賛してました。

 

めんつゆに干し椎茸を入れて一時間おく

名店の味に近づくにはめんつゆのうま味は欠かせません。

この味に近付くには干し椎茸がポイントです。

 

めんつゆにはかつお節昆布が既に含まれています。

そこに干し椎茸を入れることで、相乗効果が出るんです。
1.めんつゆに干し椎茸を1時間漬けておきます。

2.椎茸を薄くスライスします。

3.水600mlめんつゆ100mlを鍋に入れて火にかけます

 

スポンサーリンク

海老天は食べる前にサクサクに!

 

そして、やっぱりサクサク揚げたての海老天ですよね! これには霧吹きを使います。

1.  天ぷらの表と裏に霧吹きで水を拭きかけます。

2.オーブントースターで2分加熱します。

水分を拭きかけて焼くことで、蒸発した衣の中に小さな空洞が出来るので、サクサクの食感になるようです。

 

ゲストの上川さんもそのサクサク感にびっくりでした。

後は、盛り付けて好みでネギを散らしてください。

まとめ

今日は、サイゲン大介さんの年末にぴったりのメニュー、年越しそばのレシピでした。

名店の年越しそばの味をご家庭でも作れるようなんで、是非お試し下さいね!

最後までありがとうございました。

 

大晦日に同じように作ってみましたよ!海老天を買わずに、こちらの

作り方で手作りしてみたら、バッチリ!是非お試しを!

カリカリっな海老天♪|sakurakmkj

 

スポンサーリンク


 - あのニュースで得する人損する人, テレビ番組, 気になるレシピ集

ツールバーへスキップ