【銀杏(イチョウ)の葉】を拾って、防虫剤&工作を手作りで楽しもう~

   


秋も深まり、道端のイチョウの掃除が大変な季節となりました。

近所の公園のイチョウもとっても

色づいています。

そんなイチョウの葉がとてもお役立ちな葉だと知ったので、

今日はそんなイチョウの葉の活用法をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 

銀杏(イチョウ)の葉には防虫効果がある!

 

秋になると、観るのは綺麗だけど落ちて、摩擦で油分が出て車が

スリップしやすくなるからと掃除も大変なイチョウの葉。

実は食べられるので拾うことはよく聞くのですが、

この葉が生活に役立つってこと、ご存知でしたか?

 

このイチョウの葉には、「シキミ酸」という虫が嫌いな成分が

含まれているそうなんです。

この天然の成分が含まれているイチョウの葉を使えば

化学薬品が含まれた市販の防虫剤を使う必要が

なくなりますね。

 

古書などを解体修理されるお仕事の方などのブログにも、

昔の古い本の間からイチョウの葉が出てくることがあることが

書かれています。昔から「防虫効果」を期待して活用されてきたことが

わかるエピソードです。

紅葉のイラスト「黄色いイチョウ」

 

 

銀杏(イチョウ)の葉の手作り防虫剤

 

そんな防虫効果を活用して、防虫剤を作っている方がいらっしゃるんですね~。

私もエコやオーガニック系のことに興味があるので

よく調べたりするのですが、こちらの記事にわかりやすく書いてあります。

作ってみた! 銀杏(イチョウ)の葉でオーガニック防虫剤

 

記事にも効果は2年程あると書かれていますが、凄い長持ちしますね。

 

そもそも洋服に虫が寄ってくるのは、皮脂汗汚れも原因ですので

しっかりと洗濯してから収納しましょう。

黄ばみの洗濯についてはこちらの記事も参考にして下さい↓

【ガッテン!】シャツの黄ばみ予防は台所用洗剤で洗う!皮脂の酸化を防ぐ方法

また高温多湿の場所ではカビが生えやすいので、換気をよくした場所に

収納しましょう。

 

スポンサーリンク

銀杏(イチョウ)の葉で工作してみよう

 

沢山イチョウの葉を拾ってきて、子供たちと工作をしてはいかがでしょうか?

イチョウの葉でしおりを作るのも良いですし、紙に貼ったりして遊ぶのも

良いですね。

イチョウで作るバラの花の作り方のブログを見付けました↓

画像はブログからお借りしています

 

落ち葉で作りました!(イチョウローズ)|ENJOY7のハンドメイドブログ

 

 

とっても可愛いですね!これはクローゼットに掛けていても

防虫効果&見た目にもお洒落です。

 

こちらの作品もとても綺麗です。

1個作るのに50枚くらい必要だそうです。

 

「イチョウ 工作」の画像検索結果

画像はサイトからお借りしています

 

すみれ雑花店

 

 

こちらはイチョウの葉で作る「キツネ」や「ゾウ」の遊び方です↓

イチョウの葉で遊ぶ

 

黄色く色づいたイチョウの葉で色々楽しむ方法があるようですね。

 

落ち葉やどんぐり、まつぼっくりでの工作の本も

この季節にお薦めです。

どんぐり・落ち葉・まつぼっくり製作BOOK (ハッピー保育books) [ 竹井史 ]

価格:1,296円
(2017/11/25 07:29時点)
感想(1件)

 

まとめ

 

今回は、ちょっと目にしたイチョウの葉に防虫効果があるという情報から、

手作り防虫剤や、イチョウの葉で作る工作をご紹介しました。

これからしばらくイチョウの葉が落ちる季節ですので、

お子さんと散歩がてらに落ち葉広いはいががでしょうか?

早速我が家も今日、近所の公園で拾ってこようと思います。


その他生活に役立つ情報はこちらもご覧ださい↓

気になる生活情報をピックアップ|凛のトレンド工房

 

最後までありがとうございました!

スポンサーリンク

 

 

 

 

 


 - 子育て, 生活情報

ツールバーへスキップ