荒了寛「羅漢さん心の日めくり2」2日の言葉を読んだ感想~凜の徒然日記~

      2017/10/03


2017年10月2日です。

さあ、今日から月曜日、お仕事スタートですよ。

私の徒然日記は毎日ブログを書く癖をつける筋トレのような意味も込めての

チャレンジです。

では、今日のお言葉について綴って行きたいと思います。

スポンサーリンク

 

「生きよ まず 生きよ 生きていれば いいことがきっとある」

 


また二日目にして深い言葉ですね。

この言葉は色々悩んでいる時なら尚更心に響く言葉ですね。

人間生きていれば、仕事にプライベートに良い時、悪い時ありますよね。

何をしても上手く運んでいる時は悩み事もないようにうまくいきますが、

歯車が狂ってしまい、調子を元に戻すのが大変になります。

 

そんなドツボにハマってしまった時こそ、

この日めくりの言葉が胸に突き刺さるような気がします。

 

自分の状況次第で、響いたり、響かなかったり。

 

食の変化も影響している?

増え続ける若者の自殺

 

自分の周りに自ら命を絶ってしまった人っていますか?

平成28年度の統計をみても、男性が1万5121人、女性は6776人。

世界で見ても、男性はワースト6位、女性はワースト3位と

世界でも自殺率が高いのです。

15歳から24歳の自殺率は90年代以降ずっと上がり続けているそうなんです。

 

日本は若者にとって「幸せを感じにくい国」「希望が持てない国」

なのでしょうか?

この若者の自殺を食い止めるには、「希望」が持てる未来というものが

必要なようです。

戦争で命を亡くすような経験もしなくなったので、

「生きている」ことが当たり前になっているのかもしれません。

 

砂糖の取り過ぎは精神に影響

 

意外と知られていないのが、砂糖の摂取とメンタルヘルスとの関係です。

砂糖の摂取を控えることで、うつ病や自律神経失調症などを改善できたという

人が増えています。

 

砂糖を摂ると、インシュリンが分泌して、それが続くことで何となく怠いというような

慢性的な疲労を生み出すようです。また砂糖を恒常的に摂取すると、インシュリンでは足りずに、

脳内ではアドレナリンが放出されて、非常に攻撃的な精神状態に陥りやすくなります。

 

日常で清涼飲料水やジュースなど砂糖を多く含んだものを摂取する機会が増えたのも、

この精神的な病の増加に関与していると専門家は警鐘を鳴らしています。

 

【中古】 砂糖をやめればうつにならない / 生田 哲 / 角川書店(角川グループパブリッシング) [新書]【メール便送料無料】【あす楽対応】

価格:630円

(2017/10/2 22:12時点)

 

食べ物を変えれば脳が変わる (PHP新書) [ 生田哲 ]

価格:777円

(2017/10/2 22:14時点)

感想(10件)

食べ物が変わったことで、人間の本来持っていた「生きる力」も

失われているような気がします。

 

 

一人で悩まない

 

私も、18歳~21歳頃の一番若くて楽しい時間を、悩むことに費やした経験が

あります。まだ、今のようにインターネットもなく、携帯電話をずっと触るような時代でもなく、

救いは新聞や本でした。後は、家族や親戚、友人が支えてくれて、立ち直ることが出来ました。

 

神経を壊すまで悩んでしまったのは、誰にもその悩みを打ち明けられなかったこと。

打ち明けても、理解が得られなかったのもあるかな。

やっと話した時には神経がボロボロになってました。

 

 

そういう思いがあるので、自分の娘が悩んでいるような時は、

しっかりと向き合いたいという思いがあります。

思春期に反抗期がないのは、後で色々来ちゃいますね(・・;)

 

思いっきり、反抗する娘をみて、イライラしながらも「健康的だ」と

安心している私がいます。

 

何でも相談できる人を持つことが大切ですね。

解決はしなくても、聴いてもらうことで心が晴れたりするものです。

 

スポンサーリンク

神様は乗り越えられない試練は与えない

思い癖を直してみる

 

結局、悩み事なんて、「自分が作り出している」ことが多いんです。

でも悩んでいる最中は、周りが見えません。

同じ出来事が起きても、受け取り方の違いで、何でもないことが

悪い出来事になってしまうんですね。

 

この自分の「思い癖」を直すことでも、周りの出来事が変わることがあります。

 

辛いことが来たら、乗り越えるチャンス

 

人生には、色々な試練が待ち構えています。

自分が不安になったり、怒りを感じたりと、マイナスな気持ちになる出来事が

起きた時、私は、「この出来事は私に何を気づかせようとしているのか?

こんな風に思考を転換するようになりました。

 

そんな考え方になったのは、木村藤子さんという方の影響が大きいです。

 

神様が教えてくれる「気づき」 [ 木村藤子 ]

価格:1,296円

(2017/10/2 21:41時点)

以前テレビで木村藤子さんが、

出来事には必ず意味があり、あなたに何かをきづかせようとしているというような

ことを話されているのを聞いて、

「そっか~、自分の成長の為に色々なことが起こるのかな」と思うようになりました。

 

もちろん、すべてのことをそんな風に前向きに考えた方が良いとは言いません。

そういう風に思考を転換できるようになり、私はとっても楽になれたのです。

 

まとめ

 

今回は、荒了寛さんの「心の日めくり2」より

生きよ まず生きよ 生きていればいいことがきっとある

を掘り下げてみました。

これを読んで下さっているあなた、生きていていいことありましたか?

 

たくさんあったはずですよ~。気づきましょう!

 

私もいいことがいっぱいの人生でしたので、これからもいいことを

増やしていこうと思っています!

 

最後までありがとうございました!

 

スポンサーリンク


 - 凜の徒然日記

ツールバーへスキップ