アラフォーママの気になる情報、ピックアップ♪

ミセルDラインは二重にならない?実際に使った私の感想とコツ

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
介護福祉士&親子ITインストラクター。仕事に子育てに毎日奮闘中です。 最新情報が大好き!自分のアンテナに触れた新しい情報をピックアップして 載せていきます♪Webの力で人生変えるぞ!
詳しいプロフィールはこちら

やっと涼しくなってアイメイクが楽しめる季節となりました。
一重の私にとって、夏は汗でマスカラもアイラインもすぐに目の下にくっついてしまう季節。ぱっちり二重に憧れて30年以上が立ちます(笑)

きっとそんな瞼のお悩みの方、多いんじゃないでしょうか?

でも、パッチリとした目元って憧れますよね?
でも整形はしたくないんだよねって方にお薦めなのが、これからご紹介するミセルD-ラインのグルー&ジェルのセットなんです。

効果がない、なんて口コミもあるんですが、実際に私が試して感じたことをご紹介いたします。

この記事でわかること
  • 実際にミセルD-ライングルー&ジェルを使った感触や効果
  • 他の人の口コミ
  • 効果が出る方と出ない方の違い
  • 効果が出る使い方とは
  • お得な購入方法
目次で読み飛ばせます



→→【ミセルD-ライン】公式サイトはこちら

実際に使ってみた一重の私の感想

商品をご提供頂きました
今回はミセルDライン&グルーのセットを ご提供いただきました。
実際に使ってみた感想を写真付きでレビューします

ミセルDライングルーとプッシャーです。スティックタイプでまぶたに塗る糊が入っています。

 

 

ミセルDラインジェルは夜にまぶたに塗ります。
一日グルーを塗ったまぶたをケアします。

お薦めなのはまず、公式HPの正しい塗り方の動画をしっかりと観ること
我流で塗るのは要注意です!

元々は一重ですが、少し薄い二重の型があるタイプなんです。

ミセルDグルーを塗って、プッシャーで形作ってみました。
奥二重は作れました。

このミセルDラインのグルーを塗ってプッシャーで形作るのは、まぶたの形もありますが、上手に二重を作るには器用さも必要な気がします。
もう少しくっきりとした二重を作りたいんですが、あまりにも変わると主人にもやりすぎだろ?と突っ込まれるので控えめにしております(笑)

毎日続けていけば、自然な二重になっていきそうだなと思います。

最後にお恥ずかしいですが、失敗例も掲載しておきます。

動画も見ずに我流でやってしまった結果です。
両目にいきなりグルーを塗った上に、しっかりと二重を作ろうとたっぷりと塗ってしまった結果。
糊が乾くと白くなりまつげにまでついています。
こうならないようにしてくださいね!

SNSでの口コミは?

SNSでは上手に二重にされている方が多く投稿されています。

Instagramで見つけたこちらの方、凄くわかりやすい写真を投稿されています。

https://www.instagram.com/p/CGh-o0hBFxB/?utm_source=ig_web_copy_link

凄く上手に二重してらっしゃいますね!

綺麗な二重を使ってらっしゃいますね!写真も上手!

二重になる人とならない人の違いは?

ミセルD-ラインを使って二重にならなかったという口コミも見るのですが、
効果が出る方と出ない方の違いって「方法と期間」が理由じゃないかな?って感じました。
二重になってきたって方は結構な期間続けてらっしゃるようです。
私の妹も10代の時にアイプチで二重の癖つけに成功したんですが、かなり根気よく続けていましたよ。

私も一生懸命やっていますが、これも器用、不器用があるのか、うまくグルーを塗って良い所で二重にしてくっつけて、の流れはコツがかなり必要です。

早い方で2・3週間で二重のクセがつくようですが、定期プランが用意されているってことは数か月のスパンで続けてみるのも大事なようです。
うーん、先は長いけど、自然な二重って憧れますよね~。
では、途中で諦めることのないようにミセルD-ラインジェルとグルーの「正しい使い方」を復習しておきましょう。

ミセルD-ラインでの正しい二重の作り方

正しい使い方に関しては公式サイトに動画が用意してあるんです。


出来ないって思われている方は動画をきちんと見て使ってもらうのが一番。
目じりを引っ張った時にできるD-ラインに沿ってグルーを塗って癖つけします。
私は最初、この動画を見ないで我流で始めたので、両目にグルーを塗ってしまったので、片方が先に乾いてしまうという失敗も(笑)
丁寧に片目ずつ、グルーが少し乾いてくっつきやすくなったタイミングをみはらからって癖つけ。

動画の彼女、別人です(;’∀’)
それくらいアイメイクって変わるんですね~!

二重まぶたを作るコツと注意
  • 片目ずつにグルーを塗って行うこと
  • グルーを塗りすぎないこと
  • 少し乾いた所でプッシャーで二重を作る
  • 二重が癖づけできるまで待つ
  • しっかりとクレンジングで落とす
  • 夜はジェルでケアする
  • コツコツと続けること
まぶたを大事に!

あなたも手軽に二重を体験してみませんか?定期購入がお得です。

しっかりとした二重を作るには早い人で2・3週間で作れるそうですが、これも個人差があります。
このミセルD-ラインをお得に購入するには、定期購入がとってもお薦めです。

通常 ミセルD-ラインジェル4890円+ミセルグレー&プッシャー2480円が
定期プランで初回73%OFFの1980円(税込)で購入出来るんです!

  • 夜にジェルでまぶたの引き締め&潤いケア
  • すっきりしたまぶたで二重形成
  • 定期プランで初回1980円(税込)<3回は継続条件>
夜に塗って朝はくっきり!

重たい一重のまぶたを軽くできたら、まつげもよく上がってパッチリ!
何事毎日のコツコツ努力でなりたい自分になれちゃうミセルDライン
私も続けてみます

その他、私が実際にお試しした商品をご紹介しています。

最後までありがとうございました。


この記事を書いている人 - WRITER -
介護福祉士&親子ITインストラクター。仕事に子育てに毎日奮闘中です。 最新情報が大好き!自分のアンテナに触れた新しい情報をピックアップして 載せていきます♪Webの力で人生変えるぞ!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 凜のトレンド工房 , 2020 All Rights Reserved.