【鶏の胸肉の唐揚げ】ブライン液で劇的に柔らかい!山賊焼き風レシピ

   


最近、娘と鶏の胸肉の唐揚げにハマっている管理人です。

パサつきやすい胸肉もひと手間でホントにジューシーになるんです。

そんな胸肉の唐揚げのレシピをご紹介します。

唐揚げじゃなくても、この下処理を行って胸肉調理をされることを

お薦めしますよ!

スポンサーリンク

鶏の胸肉はブライン液に漬けこむ!

 

最近、この情報は広がってきているのでご存知かもしれませんが、

ブライン液という塩と砂糖を水に入れた液に胸肉を漬けこむと

本当に柔らかくて美味しくなるんです。

以前こちらの記事でもご紹介しました。

【ブライン液】あさイチ、家事えもんも紹介!鶏胸肉が塩水で劇的に柔らかくなるレシピ!

 

こちらの記事では、結構な濃さのブライン液だったのですが、

私が自分でアレンジして作ったズボラブライン液でも、

十分に柔らかくなります。

それは、

 

1.タッパーに鶏むね肉を2枚入れます。

2.水を肉がひたひたになる位に入れます。

3.塩・砂糖をそれぞれ小さじ1ずつ入れます。

4.冷蔵庫で一晩寝かせます。(数時間でも効果あり)

 

これだけなので、分量を量る手間などが必要ないのですが、

柔らかくなったかどうかはお肉を切る時点ですでにわかります。

水分を含んで、ブヨブヨした感じになっています。

これが、調理した際に水分が抜けてパサパサにならないワザです。

抜ける水分を最初に入れてしまうってことなんですね。

スポンサーリンク

お薦めの唐揚げレシピ紹介

 

私は自己流で唐揚げを作っていたのですが、それはそれなりに

美味しかったんです。でも、こちらのレシピが人気なので

作ってみたら、しっかりと味がついてお店みたいに仕上がりました。

 

カリッとジュワッと 家族絶賛の鶏の唐揚げ。by happy sky||COOKPAD

 

外の衣の付け方へのこだわりならこちら↓

味付けしっかり!鶏もも肉のカリカリ唐揚げ by nishi| COOKPAD

 

やはり殿堂入りしたレシピは、こだわりが凄いですね!

 

 

新潟県の山賊焼きレシピが美味しい!

 

ケンミンショーで以前紹介されていた、長野県の「山賊焼き」。

鶏のもも肉一枚を豪快に揚げた料理だったのですが、

その味付けを真似して作ってみると、ニンニクと生姜をたっぷりと

使っているのでホントに美味しい!

これは、この胸肉の唐揚げにも応用できるとマネしてみました。

下味の付け方は色々好みがあるでしょうが、

 

私は下味をつけて片栗粉もまぶしますが、

揚げる前にまた片栗粉をまぶすことで、カラリと揚がるのが

ポイントかなって思います。

 

 

山賊焼きとは?って方にはこちらの情報をご覧ださい↓

ケンミンショー 長野「山賊焼き」レシピは唐揚げ?持ち帰りや通販の問い合わせも|トレンドたまご

この豪快な山賊焼きもとっても美味しかったです。

これを鶏の胸身でも作ってみたら美味しいに違いないと、

番組のレシピを見てチャレンジしました。

 

同じような方が居まして、COOKPADにもレシピを掲載

してくれていました。

簡単*旨辛最高♪鶏胸肉の山賊焼き by まこりんとペン子|COOKPAD

 

こちらも全写真工程ありで、わかりやすいです。

信州山賊焼き JACK風♪ byJACK0904|COOKPAD

 

まとめ

 

山賊焼きは鶏もも肉だったり、胸肉だったり、手羽元だったりと、

お店により様々で下味も様々なようです。

番組でもニンニクをものすごく効かせたお店もあったり

色々でした。「鶏揚げる」→取り上げるという言葉になることから、

「山賊焼き」って呼ばれるようになったそうです。

 

是非、この山賊焼きをブライン液に漬けこんだ、鶏の胸肉で

作ってみて下さい。ジューシーに柔らかくなること間違いなしですよ。

 

私はお弁当に入れて行ったら、部屋がニンニク臭くなったので、

ご家庭で食べられることをお薦めします(笑)

 

その他、激安肉を柔らかく仕上げるワザをご紹介しています↓

節約主婦にお薦め!激安な豚肉・鶏肉が高級な豚カツ、唐揚げに変身する裏技をご紹介

最後までありがとうございました!

スポンサーリンク

 


 - COOKPAD, あのニュースで得する人損する人, 気になるレシピ集, 美容と健康

ツールバーへスキップ