アラフォーママの気になる情報、ピックアップ♪

報酬的思考で健康に!「1回10秒健康オタクが辿り着いた世界一シンプルで簡単な健康法」著 坂庭鳳の感想・レビュー

 
この記事を書いている人 - WRITER -
橋本 文子
大阪在住のアラフォーママです。仕事に子育てに毎日奮闘中です。 最新情報が大好き!自分のアンテナに触れた新しい情報をピックアップして 載せていきます♪Webの力で人生変えるぞ!
詳しいプロフィールはこちら

こんにちわ!

先週と打って変わり汗ばむ陽気になってきました。

今日は私がfacebookで知った本をご紹介したいと思います。

こちらの本のタイトルはちょっと長いですが、

1回10秒 健康オタクが辿り着いた世界一シンプルで簡単な健康法

著者は坂庭 鳳さんです。

 

1回10秒健康オタクが辿り着いた世界一シンプルで簡単な健康法 医者・セラピスト・カウンセラー・ヒーラーが知らない [ 坂庭鳳 ]

価格:1,620円
(2019/4/19 22:28時点)

現在この本と共に全国で講演をなさっています。

私も以前から同じようなことを実践して、

変わることが出来ています。

では、このシンプルな健康法とはどんなことなんでしょうか?

スポンサーリンク

「病は気から」思考回路を変えることで病気が改善

 

よく聞く「病は気から」という言葉がありますが、

このですが、「考え方」と置き換えるとわかりやすいと思います。

普段、色々なことをしている時にどういう気持ちや考え方で

過ごしているか、振り返ってみて下さい。

恐らくこの記事を読もうとなさったあなたは何らかの

身体の不調に悩んでらっしゃるかと思います。

 

この日常の思考回路が身体に大きな影響をもたらしているんですね。

 

周りの言葉で自分のイメージを幼少期に作ってしまう

 

こちらの本の内容は、著者が43年間原因不明の下痢に悩まされて

いたのを自力で完治させることが出来たというお話です。

人は、体調が悪くなると、それを治そうと必死になりますね。

でも、なぜそのような状態になったのか?という部分に

関しては、幼少の頃からの刷り込みや思い込みが

かなり含まれているようです。

 

著者の坂庭さんも、お母さんに

自分が「あなたは生まれつき胃腸が弱い体質」と言われて

育ったそうなんです。これが悲劇の始まりだったんですね。

人って、こういった親からの言葉で自分はそうなんだと信じ、

実際にそうなっていってしまいます

本を読まれると分かりますが、

こんなことまで心配して過ごしているの?と思うような所まで、

気にして暮らしてらっしゃったんですね。

外に出れば全てが恐怖の原因だったと仰っており、

悪いことが起きるのではないかと常に用心して

過ごしてらっしゃたようです。

 

 

空気以外の自分を取り巻く全てが脅威だった

そんな辛い心境で、不安と恐怖に包まれてこれまで

過ごしてらっしゃったそうです。

スポンサーリンク

自信がない状態は不安をもたらす

 

こちらの本を読んでみたいなと思ったのは、

自分自身も精神的な面で色々な経験をしており、

その考え方と同じかな?と確かめたかったこともあります。

 

私は幼少期に吃音症が始まり、それでずっと苦しんで

人生を変えてしまったと思っています。

これも性格ゆえの「思い込み」で、自分で自分を病気に

してしまったからだと今ならわかります。

それも今思えば大した吃音でもなかったんですが、

小学1年生の私の心には、抱えきれないほど

きつかったんですね。

「吃音症」を克服するには忘れることが一番、「気にしない」が出来る方法とは?

 

常に、不安と恐怖に襲われて幼少期を過ごしていたんですが、

それには怒られることへの恐怖が常にあったからじゃないかと

思います。完璧主義な性格失敗や間違いを極端に恐れ

不安と恐怖に包まれてしまうと、本当に精神を蝕んでしまいます。

普通、子供って天真爛漫で悩んだりすることって少ないんじゃないかと

思うんですが、私の場合は表面上は天真爛漫ですが、

内面は不安と恐怖に包まれていた状態でした。

ですので、常に緊張していたように思います。

 

感情が弱いと人の影響を受けてしまう

 

私もそんな自分の心配性と向き合ってきました。

そして、色々な本を読んだりして考え方を変えることで克服しました。

どうにか自分の苦しい部分を克服したいと常に考えていると

不思議とそういう本やネットの投稿などがアンテナに引っかかります。

 

数年前にこのブログを書くスクールで知り合ったfacebook仲間の

ライフジャンプホメオパシーの世良純子さん

メルマガがとっても勉強になっています。

 

 

世良さんは心と体の問題をホメオパシーにて改善されるプロフェッショナルです。

 

先日のメルマガでも、この見えない心の部分を

わかりやすく書かれていて共感したところです。

 

「感情が弱い人って、悪い影響を受けやすい」

まさに、私がこのタイプでした。

誰かのせいとかではなく、この部分が弱いせいで、

ずっと不安や恐怖を感じていたんだなと思いました。

 

世界一シンプルな健康法とは何か?

報酬系の思考回路にする

 

病気になる方が全員同じような性格ではありませんが、

割と近い性格だったりするような気がします。

考え方がマイナス的な、苦痛を感じるようなタイプ。

全てにおいてメリットを感じながら行動するんです。

例でいうと、「遅刻するから早起きしなきゃ」ではなく、

「早起きすることで職場に余裕を持ってついて仕事ができる」

「あ~、明日も仕事だ、嫌だな」ではなく

「仕事に行ったら、また月末にはお給料が貰える」

この例は私が考えたものですが、こんな感じで、

普段のマイナスに考えて憂鬱になりそうなことも

方向転換することでプラスになる。

 

人物 女性 日本人 20代 若者 ビジネス スーツ 黒 紺色 セミロング OL 社会人 会社員 ビジネスマン 就活 就職活動 真面目 ポーズ 屋内 スタジオ撮影 ブルーバック 上半身 ガッツポーズ 応援 励ます 張り切る 頑張る やる気 両手 横向き 笑顔 コピースペース mdjf013

 

頭の中の考え方はクセになっているので、習慣にするには

訓練が必要ですが、いずれ出来るようになります。

では、これを行うと脳の中で何が起こるのでしょうか?

 

脳内ホルモンが幸せホルモンに変わる

 

著書の中にも書いてありますが、メリットに視点を置いた考え方をすると、

幸せホルモンや癒しのホルモンが脳内から出ます。

オキシトシン、βーエンドロフィン、セロトニン、ドーパミン

みんな気持ちが良くなったり、気分が上がったり、

リラックスできるホルモンです。

 

 

私はこのホルモンに関しては、以前爆発的に売れた

「脳内革命」という本の中でも学びました。

 

【中古】 脳内革命 脳から出るホルモンが生き方を変える / 春山 茂雄 / サンマーク出版 [単行本]【ネコポス発送】

価格:290円
(2019/4/19 22:51時点)

この脳内のホルモンが身体に凄く影響しているということを

自分の病気を通して知りました。

また、マイナス思考的に考えていると、

ノルアドレナリンや、コルチコイド、テストステロン、コルチゾール

などのホルモンが出やすくなるそうなんです。

 

ですので、坂庭さんんも「心の病気」なんてものはないと

書いておられますが、本当にその通りだと思っています。

「脳」の使い方が間違っていて、身体に悪影響のホルモンが

沢山出て不調をきたしているのに、

「心」と表現されることに、私はずっと違和感を感じていました。

スポンサーリンク

「ものは考えよう」「心の持ち方」は本当

 

私自身、自分の病気を克服する為に、色々訓練を行ってきましたが、

この考え方の訓練が一番よかったので、坂庭さんが仰るように、

報酬的思考に切り替えると、見え方が変わり、世界が変わると

思います。

あんなに自分で自分を苦しめることなかったのになって思うんですが、

その時はその時で一生懸命なんですね。

基本、真面目な人が多いんです。だからこそ、楽になる生き方を学ぶんです。

 

事実はひとつ、解釈することで事実が変わる

 

この言葉の意味が分かりますか?

事実は一つなんですが、それを解釈する人によって、

その事実のとらえ方が180度違ったものになるんです。

この考え方を聞いた時に、「あ、そうか」と私は腑に落ちたんです。

 

同じことを言われても、それを受け取る側がどう解釈するかで、

意味が変わってくる、そういうことです。

よく例えに使われるのが、コップに入った水をみて、

まだこんなに入っている、と思う人と、

もうこれだけしかないと思う人といるということ。

水の量は同じなのに不思議ですよね。

 

これは、人間関係においてとても重要なこと。

自分が楽しく生きる為には、良い方向にとらえる癖をつける

これ、重要です。

私は失敗恐怖症だったんですが、ちょっとのミスをして怒られた時も、

昔なら死ぬほど凹んでいたのですが、「指摘して貰えたから成長できた」とか、

「次、同じミスをしなければそれでいい」とか、

自分を励ますことで、落ちそうになる自分の心を引き上げてきました。

 

いつの間にか、それが当たり前になり、昔あんなに生きるのが

苦しかったのがウソのような気持ちで暮らせるようになっています。

心が解放される感じって凄く楽ですね。

青空 子供 子ども こども 笑顔 SMILE 日本人 mdfk023

 

まとめ

 

今回は、坂庭 鳳さん著の

「1回10秒 健康オタクが辿り着いた世界一シンプルで簡単な健康法」

をご紹介しました。

本当に考え方の癖を直すだけで、脳内ホルモンが変わり、

体調の変化が起きる。これは私自身も経験しているので、

納得できる内容でした。

小学生から気を病んで、肩こりもあった私ですが、

今はそんなに悩んでいたようには見えないよ、なんて

言われるほどになりました。

せっかくの人生、楽しいと思える時間を増やして行くのは自分。

幸せと思うか、不幸と思うかも自分。

ぜひ、トライして幸せになって下さいね!

人物 日本人 家族 親子 ファミリー 三世代 二世帯 5人 両親 義両親 こども 子供 孫 娘 女の子 小学生 笑顔 スマイル 仲良し 絆 集まる 寄り添う 和気あいあい 朗らか 幸せ 楽しい mdjf017 mdfk014 mdfs003 mdjm016 mdjms004

 

最後までありがとうございました。

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 


この記事を書いている人 - WRITER -
橋本 文子
大阪在住のアラフォーママです。仕事に子育てに毎日奮闘中です。 最新情報が大好き!自分のアンテナに触れた新しい情報をピックアップして 載せていきます♪Webの力で人生変えるぞ!
詳しいプロフィールはこちら
初めてスマホにお薦めですよ!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 凜のトレンド工房 , 2019 All Rights Reserved.

ツールバーへスキップ