ドラマ【眠れぬ真珠】あらすじ&見どころ、藤原紀香&鈴木伸之が禁断の恋に落ちる

   


とうとう12月に入ってしまいました。

年末になると特番やスペシャルドラマなどいつもないテレビ番組が

目白押しになります。

テレビっ子の私ですが、今はあまり観る時間がないため、

事前に厳選して観たい番組を逃さないようにチェックしています。

そんな中で見つけた番組をご紹介していきます。

第1弾は恋愛のスペシャルドラマです。

さて、どんなドラマでしょうか?

スポンサーリンク

「眠れぬ真珠~まだ恋してもいいですか~?」原作

 

2017年12月21日と28日の二週連続で、クリスマススペシャルとして

眠れぬ真珠~まだ恋してもいいですか~?」が放送されます。

原作は石田衣良さんです。

「池袋ウエストゲートパーク」が有名ですね。

今回のドラマのの原作「眠れぬ真珠」は、2006年に島清恋愛文学賞を受賞している

作品です。

 

眠れぬ真珠 (新潮文庫) [ 石田衣良 ]

価格:637円

(2017/12/5 23:52時点)

感想(51件)

今回のドラマで出演する二人は藤原紀香と鈴木伸之。

17歳の年の差を超えて二人の恋のゆくえはいかに。

あらすじと見どころをご紹介します。

 

「眠れぬ真珠~まだ恋してもいいですか?~」キャスト

 

改めてキャストをご紹介します。

藤原紀香…内田咲世子 銅版画化、更年期障害に悩まされる年齢になっている。

画商の三宅卓治(升)と不倫している。海辺の「リキッドカフェ」で若きクリエーター徳永素樹と出会う。

 

鈴木伸之…徳永素樹 海辺の町の「リキッドカフェ」に勤めるウェイター

ドキュメンタリーの映像作家で数々の賞を受賞していたが行き詰まり、

海辺の町に逃げてきた。客である咲世子に興味を持ち、惹かれていく。

 

水沢エレナ…福崎亜由美 キュレーター。三宅のもう一人の愛人。

狂気的な愛情から三宅の妻や、不倫相手の咲世子にストーカー行為をする。

 

佐野ひなこ…椎名ノア 徳永素樹の幼馴染で若手の新進女優。

素樹の才能にも惚れ込み、素樹の全てを愛している。

 

朝加真由美…中原町枝 「ギャラリーマチエ」のオーナー。

咲世子を妹のように可愛がり、版画を贔屓にして置いている。

銀座にもクラブを2件持つ。男女の仲に敏感。

 

升 毅…三宅卓治 画商で、妻がいるが、咲世子や亜由美と不倫している。

元々は新進気鋭の美術評論家だった。「ギャラリーマチエ」に出入りしている。

 

「眠れぬ真珠~まだ恋してもいいですか?~」あらすじ

 

今回のドラマ、アラフォー世代にもたまらない設定となっています。

そして、今回は二人の恋愛だけでなく登場人物が色々絡み合うような

ストーリーとなっています。

 

孤高の魂を持つ銅版画家・内田咲世子。
人生も後半に差し掛かり、更年期障害に悩む大人の女性が、
17歳年下の若き映像クリエイター・徳永素樹と出会い、恋に落ち、
無防備で傷つきやすい少女に変わる…

近い未来、別れなければならないことを悟っている咲世子は、
終わりの見えている「時間の限られた恋」に、真摯に向き合う。
そんな中、咲世子の不倫相手のもう1人の愛人がストーカーと化し、
歪んだ愛情で咲世子に悪質な嫌がらせを繰り返す…

ストーカー行為は激しさを増し、エスカレートしていく一方…咲世子に待ち受ける運命とは―?
そして、17歳下の素樹との愛おしくも切ない年の差恋愛の行方は―!?

引用:「眠れぬ真珠~まだ恋してもいいですか?~」|読売テレビ

 

私が現在40歳(もうすぐ41歳)ですが、17歳年下というと…23歳!、

大学生になっちゃいます。息子か?って位離れているってことですね。

そんな男性が残念ながら周りにいないので想像がつかないのですが。

あ、いたいた!妄想できそうな人(笑)

そんな男性に惹かれ、片思いではなく相手も惹かれ…、

(紀香姉さんは綺麗だからそうなるんだけど)

はい、妄想が止まらなくなりました(笑)

 

スポンサーリンク

「眠れぬ真珠」見どころはミステリー

 

今回のこのドラマはラブミステリーとなっています。

あなたは「狂おしいほど」人を好きになったことがありますか?

私は過去にですが、あります(失恋で終わりましたが)

失恋のイラスト「ふらられた女性」

 

失恋は辛いですが、人生一度くらいこんな感情を抱くのは素晴らしい経験です。

恋は落ちてしまうものなので、頭の中の理屈ではないのです。

そういう時、人は盲目になってしまうのです。

紀香姉さん演じる咲世子がいづれ別れが来るからと思いながらも、

年下の素樹に惹かれてしまう切ない感じが楽しみです。

お互い好きでも、そこには邪魔する人たちが…。

歳の差の愛」と「恐怖のサスペンス」を両方盛り込んだ内容に

なっており、結末が気になります。

 

まとめ

 

今回は、年末年始の特番やドラマをピックアップする第1弾として、

ドラマ「眠れぬ真珠~まだ恋してもいいですか?~」をご紹介しました。

 

予告編を観たい方や、見逃してまた観たい方は

こちらの動画サイトからご覧いただけますよ!

お正月もこれなら退屈しません。

 


あなたも是非、自分と重ねてお楽しみください(笑)

最後までありがとうございました!

 

スポンサーリンク


 - テレビ番組, ドラマについて

ツールバーへスキップ