アラフォーママの気になる情報、ピックアップ♪

食べチョクコンシェルジュの口コミ、実際に注文した感想をご紹介!

橋本 文子
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
橋本 文子
介護福祉士&親子ITインストラクター。仕事に子育てに毎日奮闘中です。 最新情報が大好き!自分のアンテナに触れた新しい情報をピックアップして 載せていきます♪Webの力で人生変えるぞ!
詳しいプロフィールはこちら

こんにちわ!訪問頂きありがとうございます。
最近はコロナもあり、健康のことを考えられる方や外出を控える方が増えて、野菜の宅配を利用される方が増えてきているようです。

今回は、野菜の宅配でも産地から定期的に直接送られてくる食べチョクのコンシェルジュのサービスを初めて利用してみました。
新しい農家と消費者をつなぐサービスにとっても期待しながら利用しています。

実際に注文してみて感じた良かった所、継続しやすい方法などをわかりやすくご紹介していきます。

→→【食べチョクコンシェルジュ】の申し込みはこちら

この記事でわかること
  • 実際に食べチョクコンシェルジュを注文してしてみた感想
  • 食べチョクと食べチョクコンシェルジュの違い
  • お得に食べチョクを利用する方法
わかりやすく説明していきます

食べチョクコンシェルジュを実際に頼んでみた感想

温もりを感じる宅配システム

食べチョクコンシェルジュの野菜セットのSサイズを初回1000円引きでお試し購入しました!
届いたのは千葉の陽だまり農園さんの野菜セットです。

大根の間引き菜や紫色の水菜、里芋、白菜、ジャガイモなど色々入っていました。

丁寧なお野菜の成長記録などが書かれたお手紙も入っており、どうやって育っているか、どう調理したら美味しいなど丁寧に書かれていました。

私自身が農家育ちなので、作ってらっしゃる生産者がどんな感じで箱詰めされているかなどがなんとなく想像できるんです。野菜が届いた時にまるで実家の野菜が届いた時みたな感覚でした。


何だかとっても温かい感じがしました。商売、商売していない素朴な感じが産直の良さかもしれませんね。

早速、大根葉などを料理してみました。大根葉は特に好きでいつも買うので嬉しかったです。

紫色の水菜はとってもきれいで、インスタ映えしました。
あんまり綺麗なのでTwitterにシェアしましたよ。
ただの目玉焼きがおしゃれに変身♪

食べチョクコンシェルジュの仕組みについて

食べチョクコンシェルジュは定期便で送料無料

私は最初食べチョクのHPを見ていて「おためし野菜」が1000円引きとの広告に惹かれて訪問したのがきっかけ。その時はまだそれが食べチョクコンシェルジュとは気づいていませんでした。

食べチョクについては、

全国2,800軒を超えるこだわりを持った農家や漁師から、

食材やお花を直接お取り寄せできる国内NO.1の産直ECサイトです

引用元:食べチョクとは?

産地直送の販売サイトということですね。
地方には道の駅など、直売所があって新鮮なものを購入することができますが、都市部では中々そういう場所もありません。

ネット上にそういった直売所が沢山あって自由に選べて変えるイメージですね。

しかも農産物・畜産物・水産物、全てこだわりの生産者のものばかりです。
こんな贅沢なサイトは他にはありません。
参考:食べチョク基準とは?

そして、食べチョクの中にあるサービスの一つが、「食べチョクコンシェルジュ」です。食べチョクのコンシェルジュにお任せして毎回お薦めの農家さんを選んで定期便としてお野菜を送ってもらうシステムです。そして、定期便として利用することで、送料込みの値段になります。

食べチョクコンシェルジュは送料込みが嬉しいんです。

食べチョクコンシェルジュのプラン紹介

画像引用元:食べチョクコンシェルジュ

食べチョクコンシェルジュの野菜はS,M,Lと何人用でサイズを選ぶことが出来ます。また、家族の数や家計と相談して、週に1回とか月に1回とか周期も選ぶことができます。

最初に決めたサイズと周期でコンシェルジュが選んだお野菜のセットが定期的に送られきます(送料込)
(いつでも内容の変更やスキップやストップも出来ます)

画像のように、品数は決められているので、通常なら送料が高い遠い場所から発送されても同じ量のお野菜を購入することが出来るのでかなりお得だと思います。

食べチョクコンシェルジュでは、食生活などのアンケートに答えることで野菜の好みやよく料理するメニューなどをコンシェルジュに伝えます。そういった情報を踏まえてコンシェルジュが毎回選んだ農家に依頼して送られてきます。

自分で買わない野菜が届くのが楽しいんですよ

食べチョクの楽しみ方をご紹介

食べチョクのマイページをフル活用

食べチョクコンシェルジュの購入履歴から、届いたよ!や作ったよ!レポートを送るシステムもあるのでせっかくならどう料理したのかなどを送ってあげると生産者の方も励みになりやすよね。

自分のマイページからは、自分の注文状況やお薦めの生産者などが表示されるのでとてもわかりやすく利用できます。

私は月に1回送って貰うことにしているんですが、次回が11月4日の発送なんです。すると10月28日に確認のメールが届きました。

うっかりしている場合もあるかと思いますし、野菜を沢山買い込んでしまう前にメールが届くので助かりますよね。
パスやキャンセルも自由に行うことが出来るので1回から気軽にお試しできます。
我が家は全国の農家の方と繋がるのが楽しみで注文している所もあり、関西の近い方と繋がりたいな~なんて思っています。

昨日、食べチョクからクーポンが送られきました!このクーポンは食べチョクで農産物を買うのに使えます。
期限もあるので、ちょっと買っちゃおうかなって気になりますね!

→→【食べチョクコンシェルジュ】の申し込みはこちら

食べチョクコンシェルジュSプランを継続中の感想


食べチョクコンシェルジュ試しに注文してよかったので、パスせずに次の農園さんのお野菜を継続しました。2回目は茨城県のまるやま~むさんという農家さんでした。

11月ですが、しっかりと冷蔵で届きました。普通なら送料がかなり掛かるんですよね…。関東→関西だと864円は掛かるはずですが、送料込みの料金設定なので安心です。

段ボール箱に貼られたシール。こういう所にも農家さんの思いやりを感じます。

まるやま~むさんではこれだけのお野菜が届きました!

シルクスイート(さつまいも)
サラダ菜ミックス
葉つきミニにんじん
グリーンカリフラワー
里芋
チンゲン菜
の6種類が入っていました。

野菜の名前とか料理の方法などが書かれたものが同封されていました。

朝ごはんのサラダにサラダ菜ミックスがとっても映えます。
柔らかくて美味しかったです。
間引き菜をミックスして売るってアイデアだな~と参考にもなりました。

グリーンカリフラワーは、パスタと一緒に湯がいてジェノベーゼソースと合わせて綺麗なグリーンを楽しみました。
甘くて美味しかったです。

実家も農家なので、時々野菜を送ってくるんですが、こうやって全国の農家さんから色々なお野菜が届くシステム、結構楽しんでいます。

お気に入りの農家さんが居たら、2回に1回はその農家さんを希望なども対応してくれるそうなので、色々なお願いはどんどん問い合わせフォームから聞いてみるのがいいですね。

  • 農家さんごとの特色をある野菜セットを楽しむ
  • 好みを選択するだけ、農家さんセレクトはお任せ
  • パスしたりストップしたりも何回もOK
  • 野菜が傷んでいても食べチョクが品質保証してくれます
今なら初回はお試しで1000円OFF!

全国の道の駅に行ったような感覚です

食べチョクを送料無料で利用出来るコロナ復興支援

現在はコロナ復興支援で通常なら送料が掛かる商品でも送料無料の#元気いただきますプロジェクトが行われています(2020年10月現在)

遠い場所の農産物や海産物が送料無料で買いやすくなっています。
この機会を上手に活用することで、私たちも得ですし、生産者側の応援にも繋がります。

飲食店の営業が以前より減った現在、海産物やお肉、お野菜、店舗が購入していた分の消費ががっくりと落ち込んでいます。
こんな時にできる応援は買って食べること。
安く美味しく食べることが出来てさらにそれが応援になるので一石二鳥ですね。

#元気いただきますプロジェクトに関しての商品は定期購入ではなく、単発での購入になります。送料無料です。
その他、自分の好みに合わせて商品を選んで購入することもできるので大変便利です。
新しいサービスを次々と提供されているのでこまめにHPをチェックしておくのがお得な買い物をする秘訣かなと思います。

  • 自然環境に配慮し、農薬や化学肥料の使用を節減または管理して栽培された商品のみを取り扱っています
  • 畜産物は極力自然に近い形で飼育された商品のみを取り扱っています。
  • 水産物は持続可能な漁業を行う生産者の商品のみを取り扱っています
  • #元気いただきますプロジェクトの商品は送料無料
  • 個性あふれる生産者と直接メッセージのやり取りできます
こだわりのオンラインマルシェです!

食べチョクの代表秋元里奈さんの想いを応援したい

2020年10月28日(水)22時~にはクローズアップ現代にも食べチョクの代表の秋元里奈さんが出演されました。
元々DeNAにお勤めだった秋元さんが退職してまで、小さな農業が輝いていけるために動いて下さったことが数年経って花開いてらっしゃいます。今ではECサイト人気NO.1です。
農業も畑を耕し、種まきして、花を咲かせて、実がなって…と、簡単ではありません。
人がやらないことを新規開拓していかれる精神にホントに脱帽です。
農業で生活するだけの収入を得て、人間らしく自然の中で暮らせて行けたら…。こんな幸せなことはありません。

あなたも、食べチョクでお気に入りの農家さんに出会えるかもしれませんよ。

→→【食べチョクコンシェルジュ】の詳細はこちら

最後までありがとうございました。

その他、おすすめの記事をご紹介します。

こちらには食べチョクも紹介していますが、私たち消費者は買って食べての応援が一番です。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
橋本 文子
介護福祉士&親子ITインストラクター。仕事に子育てに毎日奮闘中です。 最新情報が大好き!自分のアンテナに触れた新しい情報をピックアップして 載せていきます♪Webの力で人生変えるぞ!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 凜のトレンド工房 , 2020 All Rights Reserved.